歩行年齢とは?

2021年03月15日

歩行年齢って知ってますか?

数年前から日本人は世界でもトップクラスに座りすぎだ!寿命が短くなる!とテレビなどでも医師が警鐘をならしていました。

今現在、世間がコロナの影響でテレワークや自宅待機になり、さらに歩行不足になりました。

そこで重要なのが歩行年齢であり、「歩行年齢」とは、何歳くらいの歩き方をしているかの目安で、 年齢との差をチェックできます。 今のままのだらしない歩き方を続けるとどんな疾患やリスクを招きやすいのか。 将来の健康のために、早めに知って歩き方を改善することが大事だ!と言われています。

では実際の歩き方でよくある問題点が、、、 

🔳小さい歩幅

🔳小さい腕振り

🔳体が横揺れする

🔳太ももやお尻の筋肉を使わない

🔳つま先が正面を向いていない  など。。

 

当たり前ですが、親や学校で正しい歩き方を

教えてもらった人はほとんどいません。

 

ただ、変形性膝関節症や腰痛、脛椎症などを悪化させる原因であり、なにより

老けて見られる原因NO.1が、だらしない歩き方【老けた歩行年齢】ですから、将来真剣に悩む前に変えていくべきなんです

 

 

 

 

 

 

 

 

LINE友だち登録

LINE友だち登録

Tel: 087-524-9899

24時間受付中!予約フォーム

 

整骨院 ホームページ制作

Scroll Up